ツーショットとパーティチャットの活用術

ライブチャットのタイプを女性の立場から考えてみましょう。
女性としてはライブチャットで稼ぐ事を目的としています。
そのため効率よく稼ぎたいという気持ちが強いでしょう。
チャットレディとして一番稼ぐ事が出来る方法はやはりツーショットチャットです。
2人きりで話をする分報酬金額は高くなります。
しかし男性が積極的にアピールする分、上手に距離を置いておくテクニックや2人の会話を盛り上げるスキルが必要となります。
そして覗きというシステムも女性にとっては嬉しいシステムです。
2人で話している男性にしてみれば他の男性が自分たちの会話を覗き見ているというのはあまり気分がいいものではありません。
しかし女性の場合は男性の暴走を止めるストッパー的な役割がありますし、それに覗きでも料金が発生するためツーショットだけよりも稼ぐ事が出来るのです。
パーティチャットは複数の男性と一度に会話をする事になります。
そのため男性1人当たりの負担額は小さくなりますが、人数によってはツーショットよりも一度に稼ぐ事は可能です。
それにパーティチャットの場合は自分が会話しなくても他の人が話してくれるから女性自身も負担が少なくなるのか?というと実はそうではありません。
それはそうですよね。女性は1人のままですから女性に質問は集中するからです。
それらに全て1人で答えるわけですから、ツーショットよりも稼げるとはいえ負担は大きくなるでしょう。
しかし自分のリピーターを増やしための宣伝活動的な役割もパーティチャットにはあります。

関連記事